植物の力

コンパクトと女性

亜麻仁油はオメガ3脂肪酸をはじめ植物性ホルモンのフィトエストロゲンという成分が配合されていることから、生活習慣病やがんなどの疾患の予防や更年期障害の改善、アンチエイジング効果などさまざまな健康効果が期待されるオイルとして注目を集めています。また亜麻仁油は食用として摂取するほか、肌に塗ることで美肌効果を発揮することでも知られています。亜麻仁油を肌に直接塗布することで黄色ブドウ球菌などの細菌の繁殖を抑制し、保湿効果が高いことからアトピーの不快症状やトラブル肌の改善効果も期待できるのです。ところで亜麻仁油を直接肌に塗る場合には日光にさらされる日中はなるべく使用せず、夜の肌のお手入れに使用することが望ましいといえます。どのような油でもそうですが高温な場所に置いたり日光に直接当たると酸化し、シミやソバカスの原因になって逆効果になりますので使用する時には注意が必要です。

ところで亜麻仁油には優れた美肌効果があることから、エステサロンでもハンドマッサージの時などに使用されています。最初は少々べたつきますが、エステの施術が終わった頃には肌がつやつや・すべすべになり、キメも整って美肌効果が実感できます。そして自宅でも亜麻仁油を肌のお手入れに使用することで、エステサロンに近い美肌効果を実感することができます。例えば乾燥が進んで角質が硬くなった肌や、逆にジュクジュクした発疹や湿疹などには、ガーゼにしみこませた亜麻仁油をシップのように貼っておくと皮膚の状態が良くなり健康な素肌がよみがえります。また普段のスキンケアとしても顔から全身にかけて安心して使用することができます。特に洗顔後や入浴後の肌につけると、乾燥肌やあせもなどを防ぐことができます。